日本将棋連盟千葉県支部

シード権の規約

シード権について

日本将棋連盟千葉県支部連合会

 ◆シード権制度のある大会

(1)~(5)の千葉県大会では、「シード権制度」があります。
(1)アマ竜王戦 (2)アマ王将戦 (3)アマ名人戦 (4)支部名人戦 (5)千葉県なの花名人戦


 ◆シード権資格者

 下記の①②のいずれかに該当する方を資格者とします。
 該当の方は希望すれば予選が免除され、トーナメント本戦から参加することができます。
 (希望せずに通常の参加申し込みをされた場合は、予選からになります)。

 ① アマ竜王(前身の読売日本一含む)、アマ王将、アマ名人、支部名人、朝日アマ、赤旗名人の全国大会優勝
  経験者(何年前でも可)。
 ② 前年度の同一千葉県大会のベスト4に入った方。


 ◆シード権を利用できる範囲

 ①に該当する資格者は、上記(1)~(5)のいずれの大会においてもシード権を利用できます。
  例:アマ名人戦で全国大会優勝経験者は、(1)~(5)のいずれの千葉県大会においてもシード権を利用できる。
 ②に該当する資格者は、(1)~(5)のうち前年の成績と同一の大会でのみシード権を利用できます。
  例:前年度アマ竜王戦ベスト4の方は、今年度アマ竜王戦にかぎりシード権を利用できる。


 ◆シードの申請
 シード希望者は、大会参加の際に必ず事前申込をし、対象となる成績(年度と大会名、全国大会か県大会か、
 成績)を書いて下さい。


 ◆資格の確認
 シードの資格の適正については、申請に基づき、千葉県支部連合会で確認致します。


 ◆その他
 競技方法が予選なしなどに変更の場合は、上記の限りではありません。

以上 

Copyright(C) 日本将棋連盟千葉県支部. All rights reserved.